週刊現代で紹介された商品を通販・お取り寄せ!

垂涎の美味をお取り寄せ 週刊現代の逸品
 
週刊現代の逸品トップ > 神田裕行さんオススメ!『自然派ハム工房リーベ・フラウ』のアイスバイン
 神田裕行さんオススメ!『自然派ハム工房リーベ・フラウ』のアイスバイン の説明画像

嚙むほどに豚肉の旨味がじんわりと広がる

 神田裕行さんオススメ!『自然派ハム工房リーベ・フラウ』のアイスバイン の説明画像 「徳島は、昔から良質な豚の産地なんですよ」と言うのは、日本料理人の神田裕行さん。中でもお墨付きなのが『自然派ハム工房リーベ・フラウ』。長年、養豚業を営む『石井養豚センター』の3代目が、ドイツで食肉加工の技術を学んで開いた店だ。
「3年ほど前に初めて訪れ、品質の高さに驚きました。ミネラルなどを配合した飼料と衛生的な設備で育てた豚を、極力無添加で加工する。一貫生産体制だからできることです」
 世界的に希少な中ヨークシャー豚の血を引くオリジナル品種を飼育。キメ細やかな肉質と甘味のある脂身は、加工してもしっとりとやわらかだ。神田さんのお気に入りは南ドイツの伝統料理である「アイスバイン」。塩と香辛料で1週間ほど漬け込んで熟成させた骨付きのスネ肉を、オーブンで焼いたもので、噛むほどに旨味がじんわりと口中に広がる。
「自宅でパーティをするときによく取り寄せます。さっと焼いても喜ばれますし、煮込むとコクのあるスープができますよ」

推薦人プロフィール

神田裕行
神田裕行
(日本料理人)
徳島県徳島市出身。1963年生まれ。1986年に渡仏して日本料理店の料理長を務めた後、徳島の料亭『青柳』で研鑽を積む。2004年東京・元麻布に日本料理店『かんだ』を開店。2007年より刊行の『ミシュランガイド東京』では5年連続三つ星を獲得。

『リーベ・フラウ』のアイスバインは、肉の中心温度が70℃になるように低温で1時間焼いた後、高温にして表面に焼き色をつけるため肉汁を逃さず、旨味を凝縮させながら、外側は香ばしく仕上がっている。
骨に沿って切り離し、約5?の厚さにスライスして食べるのが王道。
野菜と煮込めば、肉汁が染みわたってポトフ風の味わいに。

★お店からひとこと
当店は、自社で養豚場をもち、こだわりの餌・品種・飼育方法を実践し、お客様に食べて頂いて喜んで頂ける豚づくりにとりくんでいます。
本品は、豚肉の中でも、よく動いている、豚のスネ肉を使用しているため、スネ肉自体のもつ、アミノ酸(うまみ成分)が豊富で、噛めば噛むほど、味わえる逸品です。
美味しくて、安全な豚肉とその豚肉を使った、加工品を是非、ご賞味ください。

★お召し上がり方
そのまま・焼く・煮込む(商品説明書を同梱しております)

神田裕行さんオススメ!『自然派ハム工房リーベ・フラウ』のアイスバインの商品情報

■基本情報

商品コード 8600036
お届け内容 1本(300g以上)×2本
原材料名 豚肉(徳島県産)、食塩、糖類(ブドウ糖、砂糖、水あめ)、リン酸塩(Na),調味料(アミノ酸)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na),香辛料抽出物
含まれるアレルギー物質
小麦 そば 落花生 えび かに
- - - - - - -
賞味期限 14日
保存方法 冷蔵(10℃以下)
生産者 自然派ハム工房 リーベフラウ
徳島県名西郡石井町高川原字高川原2268-3

■お届けについて

配送形態 冷蔵
配送会社 ヤマト宅急便
送料 一律860円 北海道・沖縄はプラス500円
のし情報 対応可/名入れ対応可/ギフト包装不可
その他 ダンボール
 神田裕行さんオススメ!『自然派ハム工房リーベ・フラウ』のアイスバイン の説明画像
神田裕行さんオススメ!『自然派ハム工房リーベ・フラウ』のアイスバイン
販売価格:2,980 円(税込)
  • 誌面掲載
  • 贈答向き
数量  

人気ランキング

  • 吾左衛門鮓
  • すぐきずけ
  • 霜降り豚味噌漬け
  • 白銀
  • 水餃子
  • おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
  • ドライフルーツマルシェ
  • おとなスタイル
 
週刊現代で紹介された商品の通販・お取り寄せなら週刊現代の逸品で!全国の美味を是非味わってみてください。
プライバシーマークについて
JDMAについて