週刊現代の逸品で室井滋さんオススメ!『ますのすし本舗 源』竹ずし(週刊現代の逸品10月15日発売号掲載)を通販・お取り寄せ!

垂涎の美味をお取り寄せ 週刊現代の逸品
 
週刊現代の逸品トップ > 室井滋さんオススメ!『ますのすし本舗 源』竹ずし(週刊現代の逸品10月15日発売号掲載)
 室井滋さんオススメ!『ますのすし本舗 源』竹ずし(週刊現代の逸品10月15日発売号掲載) の説明画像

竹筒の中でじっくり熟成した究極の鱒寿司

 室井滋さんオススメ!『ますのすし本舗 源』竹ずし(週刊現代の逸品10月15日発売号掲載) の説明画像  富山の郷土料理として有名な鱒寿司。数ある品の中で、女優の室井滋さんが惚れ込んでいるのが、『ますのすし本舗 源』の「竹ずし」だ。
「青竹から引き出すと笹の香りが広がる。その姿の美しいこと。やわらかな桜鱒と寿司飯が一体となって生み出す、豊かな味わいは別格。10年ほど前に友人宅でいただいて以来、ぞっこんです」
『源』は明治41年に創業した鱒寿司の老舗。「竹ずし」は、この店が今までにない鱒寿司を追求して作った限定生産の逸品だ。最も脂が乗る3〜6月に北海道沖で獲れる桜鱒の、腹や背の極上部位だけを使用。これを秘伝の合わせ酢でしめ、富山産の米を塩と砂糖だけで調味した寿司飯にのせる。そして笹の葉でくるみ、竹筒に詰めて12時間以上熟成させる。従来の鱒寿司のように押し寿司にしないので、握り寿司に近い、ふんわりとした食感に仕上がっている。
「新米の季節はいっそう美味しくなりますね」と、室井さんは秋の深まりを待っている。

推薦人プロフィール

室井滋
室井滋
(女優・作家)
富山県呉東地区出身。1981年、早稲田大学在学中に映画『風の歌を聴け』でデビュー。以後、多数の作品に出演。作家でもあり、近著に絵本『しげちゃん』、エッセイ『すっぴん 魂大全 紅饅頭』など。現在、全国各地で絵本トークライブ開催中。

先代社長が、竹筒入りの水ようかんからヒントを得て開発。見た目の清々しさだけでなく、竹がほどよく水分を吸ってくれるので、寿司飯がべたつかず、ぱさつかず、絶妙な加減を保てるという。
職人がおろす鱒の身は厚く、一尾3?の鱒から3本しか作れない希少の品。
保存料を一切使用しないので、賞味期限は製造後2日だ。

刺身のように、わさび醤油に付けて食べても美味しい。

★お店からひとこと
近年、日本海近海では幻の魚となったサクラマス、その中でも竹ずしだけのために釣り上げる特に希少な3?超のサクラマスを使用した最高級ますのすし。
年間を通してたくさんの方にお召し上がりいただくために、1日の数量を限定して販売しております。
竹筒は国産の真竹を使用、竹ずしに使用できるまっすぐな真竹は100本に1本しかなく、しかも1本の竹から1個しかとることができません。
うまみを最大限に引き出す繊細な包丁さばきで、選ばれた職人がひとつひとつ丹精こめて丁寧に作り上げます。
その証として、ひとつひとつに調理人の銘が入った自慢の逸品です。

明治41年(1908年)に富山駅で駅弁業を開業し、明治45年には、郷土の伝統料理「ますのすし」を販売するようになりました。「旅人の心を、ふるさとの味でなぐさめたい。」初代社長 源 金一郎の言葉です。おもてなしの心と職人の技で、おいしさをご提供することを大切にし、今も変わらず守り続けています。

★お召し上がり方
竹筒から取り出し切り分けてお召し上がりください。

★お届けする商品に関しまして
こちらの商品は保存料などを一切使用していないため、消費期限は【発送日を含めて2日間】となっております。必ずお届け日のご指定をお願い致します。また、発送日の翌日にお届けできない地域(北海道・福岡県を除く九州地方・沖縄県・一部離島)に関しましては品質を保持できない為、ご注文をお受けすることができません。ご了承下さい。

室井滋さんオススメ!『ますのすし本舗 源』竹ずし(週刊現代の逸品10月15日発売号掲載)の商品情報

■基本情報

商品コード 8600038
お届け内容 1本約30cm(容器を入れて600g)
原材料名 ご飯(富山県産)、桜ます、食酢、食塩
含まれるアレルギー物質
小麦 そば 落花生 えび かに
- - - - - - -
賞味期限 常温で製造から48時間
保存方法 直射日光・高温多湿を避けて保存
生産者 株式会社 源
富山県富山市南央町37-6

■お届けについて

配送形態 常温
配送会社 ヤマト宅急便
送料 一律640円 北海道・沖縄はプラス500円
のし情報 対応不可/名入れ対応不可/ギフト包装不可
その他 ダンボール箱でお届けします
 室井滋さんオススメ!『ますのすし本舗 源』竹ずし(週刊現代の逸品10月15日発売号掲載) の説明画像
室井滋さんオススメ!『ますのすし本舗 源』竹ずし(週刊現代の逸品10月15日発売号掲載)
販売価格:3,086 円(税込)
  • 誌面掲載
大変申し訳ございません、この商品は完売しました。次回入荷をお待ちください。

人気ランキング

  • 吾左衛門鮓
  • すぐきずけ
  • 霜降り豚味噌漬け
  • 白銀
  • 水餃子
  • おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
  • ドライフルーツマルシェ
 
室井滋さんオススメ!『ますのすし本舗 源』竹ずし(週刊現代の逸品10月15日発売号掲載)の通販・お取り寄せなら週刊現代の逸品で!全国の美味を是非味わってみてください。
プライバシーマークについて
JDMAについて