週刊現代の逸品で辻口博啓さんオススメ!『つる幸』能登牛・伊勢海老スープカレー(週刊現代の逸品11月26日発売号掲載)を通販・お取り寄せ!

垂涎の美味をお取り寄せ 週刊現代の逸品
 
週刊現代の逸品トップ > 辻口博啓さんオススメ!『つる幸』能登牛・伊勢海老スープカレー(週刊現代の逸品11月26日発売号掲載)
 辻口博啓さんオススメ!『つる幸』能登牛・伊勢海老スープカレー(週刊現代の逸品11月26日発売号掲載) の説明画像

山海の旨みがギュッとつまった贅沢カレー

 辻口博啓さんオススメ!『つる幸』能登牛・伊勢海老スープカレー(週刊現代の逸品11月26日発売号掲載) の説明画像 「料理長の河田康雄さんとは同じ年なんです。日本料理と洋菓子でジャンルは違うけれど、帰郷した折に食事をするとすごく刺激になります」
 金沢の名料亭『つる幸』を、そう絶賛するパティシエの辻口博啓さん。お気に入りなのが、お土産でもらった、伊勢海老スープを使った能登牛カレーだ。調理の過程で残る伊勢海老の頭と能登牛の切り落としを利用しようと、河田さんが考案した。
 炒めた小麦粉に秘伝の配合のカレー粉を加え、伊勢海老の頭と野菜を煮出したスープでのばす。そこに柔らかく煮た能登牛を入れて、さらに煮込む。完成したカレーは、口に入れると鮮烈なスパイスの香りとともに、伊勢海老の濃厚な甘みと牛肉の旨みがあふれ、やがて爽やかな辛みが訪れる。最後にほのかな和風味が残るのは、隠し味にみりんや醤油を使うから。その絶妙な加減に、料理人・河田康雄の腕が発揮されていると辻口さんは言う。「量産できない手作りの貴重な品なので、あればすぐ取り寄せます」

推薦人プロフィール

辻口博啓
辻口博啓
(パティシエ)
石川県七尾市出身。1967年生まれ。仏修業を経て、'98年に東京・自由が丘に『モンサンクレール』をオープン。現在は、ショコラや茶葉など12ブランドを展開。「クープ・ド・モンド」をはじめ、菓子の世界大会に5度出場し、3度の優勝を誇る

パックのまま熱湯で5〜7分ほど温めてから、ごはんにかける。
この品の考案は約10年前、残った食材の利用法を考えていた河田さんが、出演していた料理番組でカレーのリクエストを受けたのがきっかけ。
研究を重ねて4年前に商品化した。伊勢海老も能登牛も残りを冷凍保存して材料が揃ったところで作るため、製造数が限られる稀少なカレーだ。

茹でたショートパスタとからめ、チーズをのせてグラタン風にしてもよい。

★お店からひとこと
伊勢海老のスープと香味野菜でじっくり煮込んだ能登牛をお楽しみください。カレーは自家製です。

BRUTUS(ブルータス)のお取り寄せカレー部門にてグランプリをいただきました!CASAブルータスでもNO1をいただきました!

★お召し上がり方
湯煎してご飯に掛けてお召上がり下さい。

★お届けに関しまして
こちらの商品は日時指定をすることができかねます。
また、限定商品のため、ご注文にお答えできない場合があります。
何卒ご了承の程宜しくお願い致します。

辻口博啓さんオススメ!『つる幸』能登牛・伊勢海老スープカレー(週刊現代の逸品11月26日発売号掲載)の商品情報

■基本情報

商品コード 8600043
お届け内容 能登牛・伊勢海老スープカレー(一人前250g)×2個セット
原材料名 牛肉(能登牛)、伊勢海老スープ、牛乳、鶏がらスープ、カレーパウダー、小麦粉、にんにく、赤味噌、マンゴ、リンゴ、 玉葱、トマト、ココナッツミルク
含まれるアレルギー物質
小麦 そば 落花生 えび かに
- - - -
賞味期限 約1ヶ月
保存方法 冷蔵
生産者 つる幸
石川県金沢市高岡町6-5

■お届けについて

配送形態 冷蔵
配送会社 ヤマト宅急便
送料 一律860円 北海道・沖縄はプラス500円
のし情報 対応可/名入れ対応可/ギフト包装可
その他 発泡箱にてお届けします
 辻口博啓さんオススメ!『つる幸』能登牛・伊勢海老スープカレー(週刊現代の逸品11月26日発売号掲載) の説明画像
辻口博啓さんオススメ!『つる幸』能登牛・伊勢海老スープカレー(週刊現代の逸品11月26日発売号掲載)
販売価格:2,675 円(税込)
  • 誌面掲載
大変申し訳ございません、この商品は完売しました。次回入荷をお待ちください。

人気ランキング

集計期間:5月1日〜5月29日
  • ロースハム
  • すぐきずけ
  • 霜降り豚味噌漬け
  • 白銀
  • 水餃子
  • おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
  • ドライフルーツマルシェ
  • おとなスタイル
 
辻口博啓さんオススメ!『つる幸』能登牛・伊勢海老スープカレー(週刊現代の逸品11月26日発売号掲載)の通販・お取り寄せなら週刊現代の逸品で!全国の美味を是非味わってみてください。
プライバシーマークについて
JDMAについて