週刊現代の逸品で生島ヒロシさんオススメ!『ふじや千舟』支倉焼(18個入)(週刊現代の逸品11月11日発売号掲載)を通販・お取り寄せ!

垂涎の美味をお取り寄せ 週刊現代の逸品
 
週刊現代の逸品トップ > 生島ヒロシさんオススメ!『ふじや千舟』支倉焼(18個入)(週刊現代の逸品11月11日発売号掲載)
 生島ヒロシさんオススメ!『ふじや千舟』支倉焼(18個入)(週刊現代の逸品11月11日発売号掲載) の説明画像

和洋の美味がしっとりと合わさる

 生島ヒロシさんオススメ!『ふじや千舟』支倉焼(18個入)(週刊現代の逸品11月11日発売号掲載) の説明画像 「なにしろ、支倉焼1種しか作ってないんです。その自信と潔さが素晴らしいですね。味は『和』と『洋』、どちらにも偏り過ぎず、実に上品」
 そう絶賛するのは、フリーアナウンサーの生島ヒロシさん。ほのかにバターの香る、しっとりとしたクッキー生地と、くるみが入ったコクのある白あんが絶妙で、地元の知人に勧められて以来のファンだ。
『ふじや千舟』では、昭和24年の創業当初は、さまざまな和洋菓子を扱っていたが、55年前に、和洋の美味をミックスしたお菓子を考案した。柔らかな生地で白あんを包み、和菓子用の木の型に入れて、レリーフ状に文字跡をつけて焼き上げたもの。菓子名は、仙台藩出身の慶長遣欧使節・支倉常長にあやかり、『支倉焼』と命名。瞬く間に注文が殺到したため、品質を落としてはいけないと、製造をこれ一本に絞り、手作りにこだわってきた。
「外国の方にも喜ばれるんです」と話す生島さんは、海外へ行く際にお土産として持って行くという。

推薦人プロフィール

生島ヒロシ
生島ヒロシ
(フリーアナウンサー)
宮城県気仙沼市出身。1950年生まれ。TBS入社後、ラジオ番組を振り出しに活躍し、'89年に独立した。現在は、TBSラジオ「生島ヒロシのおはよう定食・おはよう一直線」など出演多数。NPO日本食育インストラクターも務める。

真空パックではない昔ながらの紙包みなので、焼きたての食感から、次第に生地がしっとりと変化していくのを楽しめる。
オーブントースターなどで温めて食べても美味しい。
夏場は、冷蔵庫で冷やしてもいい。
コーヒーや紅茶にも合うが、緑茶と一緒にいただくのが一番だ。

オーブントースターでさっと温めてから、アイスクリームを添えても美味しい。

★お召し上がり方
そのままお召し上がりください。

★お店からひとこと
クッキー生地と白あんの中に、クルミの香りと食感がアクセントになった仙台銘菓です。ひとつひとつ職人が作る、手作りで無添加の美味しさをお届けします。和洋菓子の垣根を越えた、優しい美味しさをご堪能下さい。

生島ヒロシさんオススメ!『ふじや千舟』支倉焼(18個入)(週刊現代の逸品11月11日発売号掲載)の商品情報

■基本情報

商品コード 8600078
お届け内容 18個入り
原材料名 白餡(白いんげん)、砂糖(上白糖・ザラメ)、小麦粉、水飴、バター、ショートニング(豚、牛、菜種油、大豆油を含む)
卵(全卵)、クルミ、牛乳、自然塩、バニラ(香料)      
含まれるアレルギー物質
小麦 そば 落花生 えび かに
- - - -
賞味期限 製造日より10日間
保存方法 常温
生産者 ふじや千舟
宮城県仙台市青葉区中央4-7-18

■お届けについて

配送形態 常温
配送会社 ヤマト宅急便
送料 一律640円 北海道・沖縄はプラス500円
のし情報 対応可/名入れ対応可/ギフト包装可
その他 化粧箱にてお届けします
 生島ヒロシさんオススメ!『ふじや千舟』支倉焼(18個入)(週刊現代の逸品11月11日発売号掲載) の説明画像
生島ヒロシさんオススメ!『ふじや千舟』支倉焼(18個入)(週刊現代の逸品11月11日発売号掲載)
販売価格:3,240 円(税込)
  • 誌面掲載
数量  

人気ランキング

  • 吾左衛門鮓
  • すぐきずけ
  • 霜降り豚味噌漬け
  • 白銀
  • 水餃子
  • おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
  • ドライフルーツマルシェ
  • おとなスタイル
 
生島ヒロシさんオススメ!『ふじや千舟』支倉焼(18個入)(週刊現代の逸品11月11日発売号掲載)の通販・お取り寄せなら週刊現代の逸品で!全国の美味を是非味わってみてください。
プライバシーマークについて
JDMAについて