週刊現代の逸品で林家こん平さんオススメ!三色粕漬を通販・お取り寄せ!

垂涎の美味をお取り寄せ 週刊現代の逸品
 
週刊現代の逸品トップ > 林家こん平さんオススメ!三色粕漬
 林家こん平さんオススメ!三色粕漬 の説明画像

上質な海の幸を酒粕で漬けた贅沢なご飯のとも

 林家こん平さんオススメ!三色粕漬 の説明画像 「こんがり焼いた鮭、そのままでも軽く焙っても絶品のたらこ、生でお酒が進む筋子。洒落じゃなく美味しい。おもてなしに使える一品です」と言うのは、落語家の林家こん平さん。 

1855年に海産物問屋として創業した『加島屋』は、現在5代目。フレーク状のさけ茶漬けが看板商品として知られるが、保存の手法でもあった魚介の粕漬けのほうが商品としては古い。

先代の社長が脂ののったキングサーモンに魅せられ、北海道やアラスカの極上品の入手経路を確保することで、鮭の加工品づくりが始まった。「三色粕漬」も厳選したキングサーモン、たらこ、筋子にそれぞれ塩をしたのち、新潟の名酒「八海山」などの酒粕で漬ける。素材の旨みがそのまま生きた贅沢な味わいだ。
※鮭の切身の形や筋子・鱈の子の数は重さを目安に調整しておりますので、掲載写真と必ずしも一致いたしません。あらかじめご了承ください。

「いろんな食べ方が楽しめますが、炊き立てのご飯に和えて食べると美味しい」(こん平さん)

推薦人プロフィール

林家こん平(はやしや こんぺい)
林家こん平(はやしや こんぺい)
(落語家)
1943年生まれ。落語協会相談役。‘14年に「都電落語会」をスタートし、東京の観光振興に貢献。今年は新潟市で「バス落語会」を企画している。

塩漬けにした魚介を酒粕のパックでサンドした状態で発送する。だから、発送日から数えて5日目がほどよく漬かった食べ頃に。
浅め、しっかりめと漬け具合を好みに応じて選べるのもいい。酒粕は魚や肉、野菜を漬けて再利用できる。

林家こん平さんオススメ!三色粕漬の商品情報

■基本情報

商品コード 8600114
お届け内容 鮭(キングサーモン)65g×2切、筋子150g、鱈子100g
原材料名 鮭粕漬:キングサーモン、食塩、酒粕/すじこ粕漬:すじこ(鮭卵)、食塩、酒粕、発色剤(亜硝酸Na)/たらこ粕漬:たらこ(すけそうだら卵)、食塩、清酒、焼酎、酒粕、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)
【原料原産地:カナダ(キングサーモン)、北海道(すじこ、たらこ)】
含まれるアレルギー物質
小麦 そば 落花生 えび かに
- - - - - - -
賞味期限 14日
保存方法 冷蔵
生産者 加島屋

■お届けについて

配送形態 冷蔵
配送会社 ヤマト宅急便
送料 一律860円 北海道・沖縄はプラス500円
のし情報 のし対応可/名入れ可/全てギフト箱入(手提げ袋付)
その他
 林家こん平さんオススメ!三色粕漬 の説明画像
林家こん平さんオススメ!三色粕漬
販売価格:5,940 円(税込)
  • 誌面掲載
数量  

人気ランキング

  • 吾左衛門鮓
  • すぐきずけ
  • 霜降り豚味噌漬け
  • 白銀
  • 水餃子
  • おとなの週末 お取り寄せ倶楽部
  • ドライフルーツマルシェ
 
林家こん平さんオススメ!三色粕漬の通販・お取り寄せなら週刊現代の逸品で!全国の美味を是非味わってみてください。
プライバシーマークについて
JDMAについて