週刊現代で紹介された商品を通販・お取り寄せ!

垂涎の美味をお取り寄せ 週刊現代の逸品
 
週刊現代の逸品トップ > ご利用ガイド > 個人情報保護方針

ご利用ガイド

個人情報保護方針

個人情報保護マネジメントシステム構築の目的

当社は、インターネットビジネスに関わる企業として信頼されるビジネスパートナーとしてあり続けるため、
さらにお客様、会員様、そして当社社員の個人情報を保護する重要性を個々の社員がよく認識し、
組織を挙げて取り組むため、個人情報保護方針を下記に定め、個人情報保護マネジメントシステムの
策定、遵守、改善といった個人情報保護の活動に取り組んでいくことを宣言します。

個人情報保護方針

インターネット情報社会において、人々の生活をより豊かで便利なものにするために当社は、
情報発信者と受信者のかけ橋となれるよう事業に取り組んでおります。その中で、お客様から頂いた
情報を始めとする情報を取り扱っています。そのために当社として、個人情報保護の観点より、
次のことに取り組みます。

1. (個人情報の取得・利用・提供)
当社は、大切なお客様の情報及び当社社員の個人情報等に対して、その取得、利用、提供の目的を
明確にし、目的外利用を防止するための措置をとります。また、それらを取り扱う協力会社の管理も含め
当社の責任で適切に管理します。

2. (情報セキュリティの実施)
当社は、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改竄、及び漏洩などのリスクを回避するため、
適切な経営資源を投入し合理的なセキュリティ体制を構築し、リスクの未然・再発防止及び是正に努めます。

3. (法令・規範の遵守)
当社は、個人情報の保護に関する法令やインターネットビジネスに係る諸法令、条例、指針、ガイドライン、
規範を明確にして、MSに適用し遵守します。

4. (個人情報保護体制の構築及び継続的改善)
当社は、この方針に基づき定めるMSを絶えず見直し、研修会等を定期的に実施し、
社員の意識を高め継続的に改善していきます。

5. (本人の権利尊重)
当社は、個人情報を取り扱う管理責任者を設置し、個人情報についての開示、訂正、削除、利用目的の通知
その他お問い合わせについて、対応体制を整備するとともに、社会通念や慣行に照らし合わせ、適切に対応いたします。

6. (苦情相談への対応)
当社は、苦情及び相談の対応窓口を定め、苦情及び相談に適切に対応いたします。


平成17年7月1日制定
平成22年1月22日改訂

アイブリッジ株式会社
代表取締役社長 松田 康弘

 
週刊現代で紹介された商品の通販・お取り寄せなら週刊現代の逸品で!全国の美味を是非味わってみてください。
プライバシーマークについて
JDMAについて